FB_cover.jpg

2009年10月27日

子供のようで

art09_other.JPG

“わらいがお”たち
「モデルはいるんですか?」と質問されることが多いです。

特にモデルはいないんですよ。

「子供の顔が多いですが。。」ともよく言われます。

子供を描こう!とも思っていなくて
色やバランスで結果的に…という事が多いです。
目的をもって描き始めるとガッチガチに緊張しちゃうから
筆の勢いと、色を楽しみつつ流れにまかせて描いています。

このシリーズで心がけていることは(今のところ)
なるべく説明的なものを省くことです。
いろいろな理由がありますが
背景や動きをつけたり、洋服を描き込むと
「へ〜、そういうことかぁひらめき」って、すぐに答えが出ちゃうでしょ

「これは誰かに似てる」と思ったならそれが答えです。
髪を二つに結んでたって子供とは限らないよぉ
想像と妄想をグングン膨らませてくださいね〜わーい(嬉しい顔)

お客様の様子を見ていると
その人が一番見たい“わらいがお”の相手に映るみたい目
だからママさん達には子供の顔に見えるのでしょうね。


今まで、作品の解説は書いてこなかったけど
ちょこっと説明があることで、想像が広がることもあるのかなぁ
と思う今日このごろいい気分(温泉)
少しづづ書いていこうかと思っています。
posted by アサヌマリカ at 13:27| 作品のこと