FB_cover.jpg

2016年12月29日

食べ方ポスター

武蔵新田の「揚げピザとイタリアン」マルチャーナさん
揚げピザ(ピッツァフリッタ)の食べ方をドーンとポスターにして店内に貼りたい。というご依頼をいただきました。

161229_01.jpg

お持ち帰りのお客様にもおいしく召し上がっていただけるよう、チラシにも。
chirashi_B5.jpg

一ヶ月近く開催していたgaku-6616さん「16から17へ おくりものとごほうび展」も無事に終了。
最終日、マルチャーナさんで打ち上げでした。
161229_02.jpg

個性的な作品をつくる作家さんたち。
皆さんサバサバしてて楽しいのよねー

マルチャーナさんを紹介してくださったのは
同じ町内のgaku-6616さん。
そこで知り合った作家さんたちと、私の描いたポスターの前で撮影。
こんなこと、去年の今ごろは想像もしていなかったですわぁー

gaku-6616さん!皆さん!ありがとうございました!!

gaku-6616さんの情報はこちら!
マルチャーナさんの情報はこちら!
posted by アサヌマリカ at 02:33| イラストの仕事

2016年10月16日

うらみちフェスティバル ありがとうございました

うらみちフェスティバル、無事に終わりました。
早くも1週間たってしまいました…

初めての似顔絵描き、ドキドキの為にこっそり出店していたのですが
予想以上のお客様に来ていただきました。
ありがとうございました。

知り合いも来てくださったのですが
初めましての方々が皆さん喜んでくださって〜

1人目のお客様でホッとして、知り合いで安心し、
最後は「またやろっかな」と。。

皆さん、お部屋に飾ってくださっているかしらぁ〜
やっぱり私は、作品を身近で楽しんでもらうのが好きなんだなぁ
と再確認しました。

ベビー、男性、シニアまで幅広く描かせていただきましたが
許可をいただくのを忘れたので、
仲良くさせていただいている方たちからのご依頼作品です。
来てくれてありがとー!

素敵なマダムは女神チックに。
ムラサキがお好きということで…
nigaoe_01.jpg

いつもやさしいキリノさん。
癒しのラベンダー色。
nigaoe_02.jpg

ちっちゃい時にも顔描いたー
すっかり青年になって、、感慨深く描きましたよ。
nigaoe_03.jpg

スマホの写真からお母様を。
ほんわかピンクでチャーミングにしたくて。
施設のお部屋に飾ってくれてるってー
nigaoe_04.jpg

うらみちフェスティバルも盛況で
スタンプラリーの景品も品切れになるほどでしたよ。
皆さんがスタンプ押していたり、景品のバッグを持ち歩いていたり
ショップさんにポスターが貼ってある様子を見て
ひっそり感動していました。
出店作家さんたちも皆仲良しで楽しんでいて
いい雰囲気のイベントだなぁ〜と。
当日の様子や今後のイベントなど、
ぜひ「うらみち」フェイスブックでチェックしてくださいねー
uramichi_01.jpg

運営スタッフの皆様、本当にお疲れさまでした!


posted by アサヌマリカ at 00:46| イラストの仕事

2015年08月09日

ほっこりタッチのイラスト

毎日暑いですね。

開設からちょっと経ってしまいましたが
こちらのサイト内のイラストを描かせていただきました。

エール&リンク
http://benesse-kodomokikin.jp/activity/yellandlink/index.html

発達障害をもつお子さまの保護者や
周囲の方に向けたサイトですが
接し方とか、誰にでも当てはまりそうだなぁ
と思ったり…
とても勉強になります。

ほっこり安心するタッチと
生活がイメージできるようなイラストを心がけています。
posted by アサヌマリカ at 19:18| イラストの仕事

2015年01月17日

さし絵の仕事

宝島社から発売中の
“危険な病気の意外な予兆69”にイラストを描きました。

150117_01.jpg

ちょっとした不調が、実は病気のサインだったり
病気と思ったら、思いがけない結果だったり…
そんな実例がわかりやす〜く紹介してあります。

中のイラストは2名のイラストレーターが描きました。
私はこのタッチ。

150117_02.jpg

150117_03.jpg

ポストカードの作品で知り合った方々は
見たことのないタッチかもしれないですね。
お仕事で描くイラストは
このような、文章を分かりやすくするための絵がほとんどです。


この本の編集とデザインをしたのはコミックス・ブランドさん
私が20代の頃、アルバイトで雇っていただいてました。

初めてデザインや出版の現場に関わり、
本が出来上るまでの流れ
イラストレーターさんの原画
撮影の緊張感とマナー
イラストを依頼する側の気持ちと都合。
これらの体験がなければ、私はどうなっていたことか…がく〜(落胆した顔)

20年以上経って、またお手伝いができたこと
とても感慨深いです。

年を重ねるのも悪くないなと思う。

→“危険な病気の意外な予兆69”の詳細はこちら
posted by アサヌマリカ at 01:23| イラストの仕事