2016年04月03日

49のわらいがお

2月にいただいたポストカードのご依頼です。
いろいろな想いの詰まったご依頼でした。

ご依頼いただいたのは、Yさん。
体調を崩されたとき
秋田にお住まいの恩師が横浜まで会いにきてくださったそうです。

その素敵な恩師の方は、いまは教頭先生。
生徒数49名の小学校は
今年の卒業式後に廃校になってしまうとのこと。

「先生、生徒さんが喜んでくれることをサプライズしたい」
と、Yさんのアイデアでご依頼をいただきました。

生徒さん全員の顔を描くのがベストだと思うけど
それには資料が必要で、
サプライズにならないのでポストカードの絵を使うことに。

生徒さんと面識のないYさんの想いが伝わるには?…と
たくさんたくさん相談して
「似てる子いるかな?」をタイトルに加えました。
似顔絵じゃないけれど、
自分や友達に似ている絵を探してもらって楽しんでいただこうと。
49waraigao.jpg

49waraigao_02.jpg

皆さん喜んでくださったようで〜
拡大して校内に貼ってくれたり、生徒さんからのお礼のお手紙に
「私は○番目の絵に似てます!」と書いてあったり…
49waraigao_03.jpg

3月18日、卒業式が終わり
いまは地元のカフェ“まちの駅 結ま〜る”さん
拡大したカードを展示していただいているそうです。

よかった、よかったですわぁ。
私もご協力できて嬉しいです。
ありがとうございました!

生徒さんたちは、別々の学校になったりしちゃうのよね。
新生活も「わらいがお」でありますように〜
posted by アサヌマリカ at 00:30| ポストカード