2015年02月14日

器継ぎ 亜沙さん

中目黒にあったgakuさん。
閉店後も皆さんとは仲良くさせていただいてます。

年齢も生活もそれぞれ
経歴や詳しいプライベート、住所も知らないけど
皆さんの深い優しさとユルさが
ものすご〜く魅力的で楽しい人たち。

その中のお一人、亜沙さんが“器継ぎ”のお仕事をしています。
“器継ぎ”は造語で、一般的には「金継ぎ」というようです。

破損してしまった陶磁器を漆や金などで修理をし
継ぎ目もまた新しい景色として楽しむそうです。

亜沙さんがこれを始めたとき
「器好きの亜沙さんにピッタリの素晴らしいお仕事!!」と超嬉しかった!
新しい挑戦への応援と尊敬もあり
ものすごく興奮しちゃいました。


現在開催中の陶芸作家橋本忍さんの個展に
亜沙さんの継いだ器も展示されています。
観に行ってからブログに掲載しようと思ったけど、
来週になっちゃいそうなので先に告知します!
橋本さんの器もステキなので楽しみです。

『橋本忍 展』 
2月12日(木)〜17日(火)11時〜20時
会場:うつわ謙心


-----------------------------
追記
-----------------------------
『橋本忍 展』行ってきました!
写真撮るの忘れてしまったので
“器継ぎ”亜沙さんの作品はこちらでご覧ください〜
最上段の作品が“器継ぎ”されたものです。

橋本さんの湯のみ。
ちょっと贅沢なお買い物。

yunomi_01.jpg

数点あったけど、底の金の表情で決めました。

yunomi_02.jpg

少しだけゆっくり飲みたいときに
口当たりのいい厚み
ゆらぐ金の模様
使ってみないと気付かないことに喜びながら愛用していきます。
posted by アサヌマリカ at 19:44| お知らせ